• 最新スタイルのMLMでゆとり生活を勝ち取ろう!

ACNのMLMで老後のゆとりを作れるか?

1993年米国ノースカロライナ州に創業した

通信事業やエネルギー事業などインフラ事業で

MLM(ネットワークビジネス)を展開している

ACNという会社があります。

かつてドナルド・トランプ氏がACN主催のイベントに

ゲスト出演するなどバックアップも行っていたと

話題になった超優良企業であります。

2016年には日本にもACNジャパン合同会社を設立しました。

ACNで提供する商品は

電気の小売りと格安SIMの販売を主力商品とし

その他、固定電話、携帯電話 インターネット

ホームセキュリティ ガス 栄養補助食品

などがあります。

ACNのビジネス内容は?

多くのネットワークビジネスは

栄養補助食品、化粧品、美容器具、調理器具といった

形のあるものを商材とし、プラス消費してもらわなければなりませんが

ACNのビジネスは、商材である電気を今の生活を変えずに

むしろ安く提供するものですので、消費者勧誘はしやすいのかなと思います。

しかし、代理店を募るのは簡単ではないように思います。

代理店になる為の初期投資が必要で、それ以上の収入を得られるのかと

考えた時、ビジネスに対する情熱がなければなりません。

今は電気のない生活は考えられない誰もが必要とするものですが、

消費者1契約の還元率は低く、まとまった収入を得るためには

多くの消費者の勧誘が必要です。

代理店勧誘が出来たとしても代理店の継続も簡単ではないようです。

成功されている方は情熱をもったコミュニケーションスキルの

ある人の様に思います。

ACNのビジネスの参加費、仕組みは?

ビジネスとしてしっかり取り組む場合はTTといい

初期費用 44,900円

年間更新料 12,000円 がかかります。

 

初期費用を抑えて多くの収入を望まなければCRといい

初期費用 3,900円

年間更新料 3,900円 で始められます。

 

TTの報酬プランは

カスタマーの売り上げ報酬

ダウンライン報酬

CABボーナス(ビジネスパートナーを紹介した時の報酬)

 

CRの報酬は

カスタマーの売り上げ報酬のみでTTの50%になります。

 

電気は生活に必要不可欠の商材ですが

ビジネスとして還元率はとても低いものです。

 

カスタマーの獲得をかなりしなければ、

初期費用、年間更新料の元を取るのが難しいでしょう。

もちろんビジネスパートナーを獲得すれば

報酬も大きくなりますが、

ネットワークビジネスのの基本は

勧誘しなければならないということです。

 

ネットワークビジネスのビジネスモデルと

現状を見て見ましょう。

 

 

ネットワークビジネスのビジネスモデルは?

ネットワークビジネスの流通は勧誘からはじまります。

 

誰も勧誘できなければ報酬は一円も入ってきません。

 

そこで強引な勧誘をされる方も出てくるわけです。

多くの方は、まず知人、家族、ご縁のある方を

お誘いすることが多いでしょう。

 

まず声を掛ける勇気との葛藤が始まります。

 

ここで家族に反対されるという壁にぶつかる人もいます。

 

そこで最近はSNSを使ってリスト集客をする会社が増えてきました。

 

誰にも知られず、知人を誘うこともなくリストを集められるメリットがあります。

 

しかし、ネット集客になったとしても

勧誘しなければならないことには変わりありません。

 

ネットワークビジネスのビジネスモデルの最大の難点は

勧誘しなければならないということです。

 

多くの日本人は勧誘されることを好ましく思ってません。

勧誘することも、勧誘されることも好ましく思っていない人が多いのです。

 

そんな中でも成功できる人は、私が体験する中で

人一倍の商品愛を持ち、コミュニケーション能力もある人であり

経済的にも投資資金がある程度ある人だと思います。

 

お金のない人は商品を購入する余裕もそんなにありません。

お金のない人に権利収入が入るようになるからと進めても

その前に挫折することが多く継続性がないのです。

 

ネットワークビジネスは時間とコストとスキルがなければ

出来ないビジネスなのです。

 

ネットワークビジネスのビジネスモデルは

今や衰退傾向にあります。

 

 

ネットワークビジネスの現状は?

アメリカで多くのネットワークビジネスが誕生しましたが

今ではアメリカではネットワークビジネスを嫌う人が90%と

言われています。

日本では統計によると6%の人がネットワークビジネスを好きといい

嫌いな人が80%、残りはどちらでもない人です。

既にネットワークビジネスの市場規模はピーク時に比べ

半減しているのです。

今からそんなネットワークビジネスに参加を考えられますか?


【あなたの副業選びの条件は何ですか?】

人生100年時代と言われ、老後の不安を抱え
ゆっくりと先の計画を考えていた方も

突然のコロナショックで
世界規模で最大の危機がやってきました。

今、在宅ワークを探されている方が急増しています!

コロナの自粛要請で、すでにお仕事に影響が出て、
目の前の不安を抱えている方も多くいらっしゃると思います。

これからの時代、300年に一度の不況になると言われています。

この危機を直面して働き方も大転換期を迎えています。

これを期にテレワーク、リモートワークに移行し
働き方も様変わりし、職を無くす人も多いと言われています。

そして見えない戦い、コロナウイルスが収束したとしても
もう元の働き方には戻らないと言われています。

どんどんオンライン化が進み、これからは益々
ネット世界になっていくでしょう。

あなたは大丈夫ですか?
ネット世界に乗り遅れていませんか?

今までリアルでセミナーや説明会をしていたところも
ZOOMを使うようになったり急転換しています。
しかし、バックボーンを確立するまでにはまだまだのようです。

あなたの不安を解決する在宅ワークの条件はなんですか?

◇お金が掛からなければ、時間が掛かっても、収入が少し入いればいい。

◇SNSで作業が簡単、DMを送るだけの在宅ワークがいい。
注意:相手が希望しない電子メール法違反にはお気をつけ下さい。

◇商材が一杯ある方が提案しやすいからいい。
注意:消費者が本当に望むものを扱っているかご検討ください。

◇勧誘しないでできるものがいい。

◇確り学べる環境、相談できる場があるところがいい。

◇リスクが掛からないところがいい。

◇権利収入が得られるものがいい。

あなたの条件にあてはまるものがありましたか?

今、儲けたい人たちが、
情報弱者から儲けようとする情報も溢れています。

副業の見直しを考えている方、副業を探されている方
将来の安心できる継続収入を真剣に考えられている方は
下記よりメッセージお待ちしています。

世界トッププロが詐欺にあわずに
継続性があり、安心安定のできる副業のご提案をさせて頂きます。

ライン公式アカウントからご案内しています。

ご質問のある方はお気軽にメッセージ下さいね。